卓球大好き、キャンプ大好き、ダイソー商品大好き、そして食べることが大好き♡
マルコウままです。

チェアソックス,最近使っているご家庭多いですよね。
フローリングの傷をつけないという事では大活躍です。

 

我が家では絨毯を敷いていない直接フローリングの上に置かれているキャビネットなどで使っています。そしてこの他、ちょっと変わったところで使っているんですよ。

 

さて、そのちょっと変わったところ・・・とは?

今日は、通常ダイニングやリビングで活躍するチェアソックスをマルコウままならではの活躍場所を紹介したいと思います。

最後までお読みいただければ幸いです♪

ダイソーチェアソックスの品揃えは?

ダイソーでは店の大きさにもよりますが、チェアソックスが椅子のサイズにあわせて陳列されています。
足が細いものから太いものまで、デザインもシンプルなものから可愛いものまで効率よく並べられていました。

 

だいたいは一脚分、つまり四本一セットになっています。

テーブルの脚のように太いものは2個1セットになります。

触ってみるとシンブルなデザインはニット部分がきゅっとしまっていて、かわいいデザインのものは、ゆるゆるなニット編みになっています。

にやり左

椅子脚の底をカバーするということでは、ソックス型ではなく底にクッション等を貼るタイプもあるんですよ。

脚の部分をカバーなどをして全体の雰囲気を替えたくないとか、シンブルにしたいという場合にはこのタイプがお勧めです。

 

 

因みに、ダイソー以外でもネットショップでまとめて買えるので紹介しますね。

卓球の試合に行く人にはお勧めしたいチェアソックス






通称キャンプ椅子、これを卓球の試合に持って行っています。
でもこのまま使う事はできないんです。

足は樹脂で作られているとはいえ体育館でのフローリングを傷つける原因になりかねません





と、いうことで、実際試合ではこんな風に使っているのでした。

チェアソックスを履かせてフローリングを傷つけないようにしていますでしょ♪

実は今回、私が一番お伝えしたいことは椅子持参で卓球の試合に行っている方にこのチェアソックスをお勧めしたかったんです。

大概の人が卓球の試合に行くときに必ず簡易椅子をもっていっていますからね。

にやり右

他の室内スポーツの方もそうなのかな?そのあたりは良く知らないのですが、卓球はもう試合会場になる大概の体育館はあちこち椅子だらけです

試合の待ち時間があるのでmy椅子が必須なんですよねぇ。
ただ、気を付けなくてはならないのが、試合会場の体育館のフローリングに傷を付けてはいけないという事。

たいていは簡易椅子をもっていったら敷物、たとえばタオルとか、たとえばダイソーでも売っている滑り止め防止の敷物とかを敷いてその上に椅子をおくということをしています。

でも、私の場合は椅子の構造がしっかり脚四本なのでこのダイソーのチェアソックスを使う事にしています。

椅子が微妙に動いてもカバーがついているからフローロングを傷つけることはありません。
安心して座れます。

普通

敷物の上に椅子を載せた場合椅子を動かすとよれちゃうんですね。
因みに、キャンプにもこの椅子持っていきますがその時はカバーを外します。

体育館ではチェアソックスで脚をカバーをして使うので、直接地面につけて使用することがあってもカバーのお蔭で屋内でも安心して使えるのがいいところです。

と、いうことでいかがでしたでしょうか?
”ダイソーチェアソックス!家以外でも使えるおすすめ用途とは?”
少し限定的にはなりますが体育館での椅子の使用時に活躍するのは間違いなし!!

卓球の試合にいっているあなた!!
椅子を買ったらチェアソックスを忘れずに!!

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサーリンク