”掃除”と一言にいっても日々の掃除、部屋の掃除、クローゼットの中?風呂場、キッチン色々とありますよね、特に自分でしづらい掃除には業者に頼むべきか?ネットや本をみながら自分でやってみるべきか?悩む方けっこういらっしゃるのではないでしょうか?
因みに私はエアコン、風呂場、換気扇に関しては業者にお願いします。
なので、今回ちょっと変わったアプローチでお願いすることになった業者さんの掃除ぶりについて書いてみようと思います。

スポンサーリンク

 

突然電話がかかってきたDr.ハウス。

 

”お試しキャンペーンやってます!エアコン掃除1台2,980円です。”

「何も怪しい電話ではありません。私どもの会社の名前、仕事ぶりを知ってもらおうと、今キャンペーンをやっております。お試し終了後はDr.ハウスがどういう仕事をしているか?是非お話だけでもお聞きいただけませんか・・・?」と明るい上品な女性の声~。

もともと夏前そろそろクーラーのカビはどうなっているんだろう・・・掃除の時期だよねぇ・・・以前使っていた業者は忘れてしまったし、最近よく入ってきているお掃除のチラシを目にしてたけど、価格は安くても今回の3倍はする・・・

うーん聞いてみたい!!!と心のなかではつぶやき、警戒しつつも、業者の勧誘らしからぬ明るい声に、安心感を覚え、且つ、1台2,980円というコストパフォーマンスの良さに惹かれ、電話を切らずついつい話を聞いてしまいました。

聞いているうちに怪しさが払拭???2,980円はいいかもと・・・お試しやっちゃう???っと心がだんだん動き始めました。しかもエアコンは10年以上前のもの、やすかろう悪かろうだったとしても後悔しないと判断、話を聞き終わる頃にはお願いしますと言ってました。(笑)

電話から3日後、業者の男性が一人やってこられました。

クーラーは4年ぶりの掃除。今までお願いしていた業者は大体1台10,000円のところ2台で15、000円キャンペーンの時にお願いしていました。なので今回のような安い価格はみたことも聞いたこともなく、今までと違わずちゃんと仕事をしてくれるのか?不安半分、興味津々半分の感じでした。

業者の男性は知り合いの人に口コミをしてほしいのでじっくり仕事を見てほしいおっしゃられたので、ご期待通りじっくり拝見することにしました。(笑)

2,980円という超お安いお試し価格でのお掃除ぶりは?

レポート開始です!

まず、周りに潜在が飛ばないように養生をていねいにしてくれます。

この養生は掃除業者によって様々です。天井を養生されたのは初めてでした。以前お願いした時は天井が高かったからか?天井の用上はなかったです。

外のカバーを外しお風呂場へ・・・以前お願いしたところはここまではやってなかったですね。

カビです↓

4年もたってる割には比較的まだきれいなような気がします。(ホッ)

ブラシを使って丁寧に掃除をしてくれています。漂白剤系は使わないとかで匂いに関しては無臭でした。子供がいる家にはツンとしたにおいがないのは嬉しいですよね。ここはママ友におすすめしてもいいと思えるポイントです!

ブラッシングをして洗浄します。

洗浄されたカビなどの汚れはしたにおちて黒い液が・・・一応みせていただくみたいです。

最後、エアコンの暖房スイッチを入れます。約1時間暖房をして完了です。これをすることでエアコン内の洗浄水分を飛ばすみたいです。次のカビが生えないように。これで、夏、エアコンを安心して使えます

ちなみに、毎年涼しくなり、冷房を使わなくなってきたら暖房1時間運転をしておくとカビの繁殖が抑えられるらしいです。真冬までに待って暖房するとちょっと遅いとか。

以上エアコン掃除簡単レポートでした(笑)

 

スポンサーリンク

 

掃除が終わったあと感じたのは安心感でした・・・

 

さてさて、2時に来られて終了が夕方の5時頃でした。

全体的に丁寧な仕事ぶりには満足しました。お試しであろうが通常の仕事と同じ内容でしてもらったんだと思います。手抜きはみられませんでした。あっぱれ!!!

掃除が終わったあとは、ドクターハウスが実は個人のお宅というよりは、ホテルなどを掃除する専門業者であること、専門業者だけにそのノウハウで個人のお宅をお掃除するので、プロの掃除の成果をみてもらえる、そんな話をされました。掃除内容と価格もプランを見せてもらい丁寧に説明していただきました。

その際、余談ですが、キッチンの換気扇も2,980円でのおためしがあったと知りました。あー残念!!

正直換気扇のほうがかなりお得だったんですよね。でも、エアコンのお試しを依頼したあとキッチンのお試しは難しいとのこと、残念でした。

せっかくだから安心な業者さんだと確信したし近所の、お友達を紹介をしました。

後日ですが、紹介したお友達、掃除が終わる頃、わざわざ家に来てと呼んでくれました。換気扇10年近く掃除をしたことがなく、ドロドロの換気扇を2,980円で掃除をしてもらい助かった!ほら、ぴかぴかでしょっと言って喜んでいました。

普通、換気扇の掃除は漂白剤の匂いがきついのにそんな事は全くなかったようでそれも良かったとか・・・確かに漂白剤の臭いはエアコンでもなかったんですよね。

紹介してほんとよかった、一安心しました。

お友達はあまりにもの申し訳なさにエアコン1台の掃除をお願いしたとのことでした。2,980円ですまそうと思えば済ますことはできたんですけれど・・・ゴリ押しされるような感じではなかったので・・・と話してくれました。

実は、私の場合も同じで、丁寧な仕事ぶりに感動してつい、一番気になるお風呂場の掃除をお願いしてしまったのでした。自分では開けられない浴槽の裏側のお掃除です。見えるところはカビの除去など自分でできますが、カバーを外すとなるとちょっときついなーと思っていたので2年ぶりにお願いすることにしました。

振り返ると結局情報収集が大事だと実感。

電話をして来た段階ではDr.ハウスってどういう会社なのか?ネットで調べる間がなかったんですよね。ひたすら電話での説明を聞いていたわけです。たまたましっかりした良い掃除業者にあたりましたけど、それはラッキーだったとしかいえません。

なので、日頃、自宅に投函されているチラシの掃除業者名や連絡先、価格について、エクセルか何かで情報をまとめて比較できるようにしようと思いました。時間があればネットでの情報も織り交ぜながら。そうして、一番自分の家にあった業者を探すということが大事なんじゃないか・・・と思った次第です。

さてさて、次回は本ちゃんの仕事を依頼したお風呂場の掃除について書いていきます。どんな仕事をしてもらえるか・・・かなり楽しみな気分です。とても厳しい目で見ていきたいと思います!

スポンサーリンク